お客様に安全な環境を提供

HCL Software は、すべてのお客様に安全な環境を提供することをお約束します。この取り組みをサポートするために、当社は情報セキュリティーマネジメントシステム (ISMS) を開発し、当社のすべての製品とサービスに一貫したアプローチを推進しています。当社の ISMS により、セキュリティーの基準を設定し、社内外でコンプライアンスのレベルを測定することができます。当社の主要な外部対策の一つは、以下のコンプライアンス認証の達成です。

ISO27001 は、特定の要求事項を通じて情報セキュリティーを管理統制下に置くことを目的としたマネジメントシステムを規定しています。要求事項を満たした組織は、認定機関の認証を受けます。セキュリティー要求事項を定義し、満たすための構造化されたアプローチと、リスク管理のための正式なアプローチを使用することで、組織は情報と資産への影響を最小限に抑え、セキュリティー要求事項が実施され、満たされていることを利害関係者に信頼してもらうことができます。

取得済みの認証

ISO 20243 規格は、悪意を持って汚染された製品や偽造品を軽減することを目的としており、一貫して警戒を怠らないサイバーセキュリティーの実践と組み合わせることで、市場価値の高いソリューションを強化するためのロードマップを提供しています。 この規格は、検証可能なプロセスと実装の証明ポイントに焦点を当てており、顧客、インテグレーター、サプライヤー、監査、規制機関、および実装のためのベストプラクティスの懸念事項に対応しています。 要件を満たした組織は、認定機関によって認定されます。 検証可能なプロセスとベストプラクティスを定義するための構造化されたアプローチを使用することで、組織は自社製品のサイバーセキュリティーへの影響を最小限に抑え、エビデンスに基づいた検証が行われており、それが満たされていることを利害関係者に確信させることができます。