HCL

高まるデータプライバシーへの関心 プライバシーリスクをビジネス機会に変えるHCLのデータプライバシーサービス

高まるデータプライバシーへの関心
プライバシーリスクをビジネス機会に変える
HCLのデータプライバシーサービス

現在、企業は高度なテクノロジーの採用を急激に進めており、個人情報を始めとするデータをビジネスの推進に活用することが可能となってきました。
一方で、個人情報の価値が上がったことで、データの漏えいに関するリスクが大きくなっています。データの漏えいは顧客、ステークホルダーからの信頼、株主価値、そしてブランドの資産価値といった多くの物を失う事態に繋がりかねません。
また、データの漏えいには重い罰金が科されます。

今、企業は悪意ある攻撃から個人情報を保護しつつ、豊富な個人情報から価値を創出する、という課題に直面しています。

このパンフレットでは、HCLが提供するデータプライバシーサービスのメニュー、HCL独自のプライバシーフレームワーク、お客様事例などをご紹介しています。

 

お名前
お名前(カナ)
メールアドレス
(半角数字)

お勤めの企業メールアドレスを入力してください。

会社名
部署名
電話番号
(半角数字)

ハイフンをいれて入力してください


  • 個人情報の利用目的について
  • 個人情報保護のため、SSL通信を利用しております。お使いのブラウザがSSL通信非対応の場合には、このお問い合わせフォームはご利用頂けません。あらかじめご了承頂きますようお願い致します。
  • 弊社よりお送りするご返答は、ご質問にお答えすることを目的としています。返答メールの一部または全体を転用することや、二次利用されることはご遠慮下さい。
  • 頂いたメール全てにはお返事を差し上げられない場合がございます。あらかじめご了承頂きますようお願い致します。
  • お送り頂いた個人情報の取り扱いにつきましては、弊社個人情報保護方針に則り厳重に管理するとともに、お問い合わせ対応以外に使用することはございません。


個人情報の取り扱い | Copyright © 2017 HCL Japan Limited