HCL BigFix

エンドポイント管理ツールに必須な 7 つの機能

HCL BigFixには、エンドポイント管理ツールに必須となる 7 つの機能以上の機能があります。ESG が発行された、最新のホワイトペーパー (英語) をご覧ください。


協業を推進できるエンドポイント管理プラットフォーム
皆様のPCやサーバーを守るためには、1回のパッチ適用で98%以上の成功率と、Windows、UNIX、Linux、Macのような様々なOSに対する継続的なエンドポイント・コンプライアンスが必要となります。
BigFixの単一コンソール・プラットフォームを利用することにより、IT部門・セキュリティ部門は、より効果的に協力して、運用コストの削減、エンドポイント管理サイクルの短縮、リアルタイムなコンプライアンスの適用、生産性の改善が可能になります。

皆様のサーバー・デスクトップPC・ノートPCの最大限の可視化を実現してください。設置場所・接続形態・タイプ・状況は気にしなくても大丈夫です。

オンプレミス・インターネット接続環境問わず、エンドポイントのパッチレベルやコンプライアンスを保ってください。OSから独立した単一エンドポイント管理プラットフォームが、ワナクライのようなセキュリティ・インシデントの防止をサポートするので、システムの総保有コストの削減を可能にします。

  • 管理・非管理エンドポイントの素早いアセット探索
  • 法令、または会社のセキュリティポリシーに基づく、継続的なコンプライアンスの確保
  • ソフトウエア・ハードウエアの総合的なインベントリ管理
  • 各種OSが混在している環境への効果的なパッチ管理

ITreview (ビジネス向けIT製品・クラウドサービスのレビューサイト)でさらに情報を入手できます

目的に応じた 4 種類のラインナップ

BigFix Compliance

継続的なポリシーの強制適用とレポート

継続的な監視とセキュリティ設定の強制適用によって、法令または会社のセキュリティポリシーによるコンプライアンス確保の機能を提供します。

BigFix Lifecycle

様々なプラットフォーム上で、パッチ配布・管理の自動化、ソフトウエア配布、OSのプロビジョニング・リモートコントロール、電源管理を提供します。

コストやリスクを削減し、サーバー・デスクトップPC・ノートPC・POS・他のデバイス管理の煩雑さを軽減します。

BigFix Inventory

利用中のソフトウエアインベントリと保有ライセンスの管理やコンプライアンス目的のための包括的な機能を提供します。

様々なOS上のライセンス保有、非保有のソフトウエアを特定し、ソフトウエア費用やコンプライアンス違反を減少させます。

BigFixは形態・大きさを問わず、様々な会社・業種でご利用いただけます。

運用コスト・エンドポイント管理サイクル・リアルタイムなコンプライアンスの強制適用、生産性の向上するために、より効果的に関係者間で協業が可能になります。

旅行・接客業
継続的なセキュリティ、エンドポイントの可視化のために、様々なサーバー・デスクトップPC・ノートPC・POS・その他デバイスを管理できます。

官公庁
エンドポイントの保護、セキュリティやコンプライアンスの標準規格への準拠を、コストや複雑性を削減しながら行えます。

流通・小売業
サーバー・POSなどの日時タスクを、コンプライアンスを維持しながら行えます。

ヘルスケア業
診察室・受付・回復室・医療費支払いコールセンターなどあらゆるところで、エンドポイントのセキュリティを維持します。

教育
学部や様々なOSをまたいで、パッチ管理を集中化し、エンドポイントのセキュリティを管理・維持します。

金融
正確なリアルタイムな可視化、継続的なセキュリティ構成の強制的な維持が継続的なコンプライアンスを確実なものにします。

BigFix ビジネス・パートナー

SCSK株式会社https://www.scsk.jp/product/common/bigfix
日本情報通信株式会社https://www.niandc.co.jp/sol/product/bigfix/