ニュース

HCLテクノロジーズが戦略的パートナーシップを通じてスマートカー関連サービスを強化

【2016年09月14日 - ノイダ(インド)/TU-Automotive デトロイト】

HCLテクノロジーズはMovimento社、Rightware社と戦略的パートナーシップを締結、次世代に向けた先進的な自動車関連ソリューションの開発・提供に一層、注力していくことを発表しました。

Movimento社は自動車関連ソリューションのover-the-air (OTA)アップデートを提供するトップ企業です。Rightware社は自動車関連アプリケーション向けに先進的なユーザー・インターフェース(UI)技術を提供するリーディングベンダーです。この2社とのパートナーシップにより、HCLは急成長するスマートカー分野に向けたエンジニアリングサービスを強化・拡充し、お客様に非常に大きな価値をもたらすことができるようになります。

「HCLの自動車向けエンジニアリングサービスは業界のイノベーションを後押しする4つの主要分野 – 効率化、安全性、自動運転、そしてパーソナライゼーション – を中心に展開しています。HCLは次世代に向けたサービスを提供する責任を果たし、業界の変革を促す我々の取り組みをサポートできるテクノロジー、パートナーを探していました。」とHCLテクノロジーズ エンジニアリングR&Dサービス プレジデントのGH Raoは述べています。「Movimento社、Rightware社との協業により、業界を変えていくであろうインテリジェント・カーの設計、創造を実現するソリューションを確立することができました。」

Movimento社、Rightware社との協業は、HCLが推進するIoT WoRKSパートナープログラムの一環となります。このパートナープログラムには他にもインテル社、IBM社、マイクロソフト社などが参加しています。

このニュースは2016年6月8日(現地時間)にHCLテクノロジーズが発表した資料の抄訳です。
原文は下記URLをご参照ください。
http://www.hcltech.com/press-releases/engineering-and-rd-services/hcl-enhances-its-smart-vehicle-offerings-two-strategic

ページトップへ戻る

<<News一覧へ