ニュース

米国HfS Research社 組み込み&半導体エンジニアリングサービス評価レポートで、HCLが最上位の「Winner’s Circle」評価を獲得

【2017年11月30日 -  】

イノベーション、サービス提供への顧客評価、顧客との関係に高い評価

HfS Research社は”HfS Blueprint:Embedded and Semiconductor Engineering Services”と題したレポートで、最上位の「Winner’s Circle」評価を獲得しました。HCLを最上位の「Winner’s Circle」に位置付けました。提供能力と革新性の双方を備えた企業に与えられる評価となります。特に以下のような点が高く評価されています。

– 特許・イノベーションの実績においてトップ。HCLは組み込みおよび半導体エンジニアリングの分野において、優れたイノベーションの実績を有している。本レポートの評価対象となったサービスプロバイダーの中で、最も多くの特許を取得している。

– サービス提供に対する顧客からの評価。HCLは組み込みおよび半導体サービス提供に優れた有力企業である。顧客が市場投入までの時間を短縮できるよう、「シフトレフト」アプローチを採用している。

– HCLは本レポートの評価対象となったサービスプロバイダーの中でも、時価総額5百億ドル以上の顧客を最も多く持つ1社である。加えて、顧客1社あたりの売上が高く、HCLの顧客との関わりが広く、深いものであることがわかる。

HfS Blueprint Grid_Embedded and Semiconductor Engineering Services 2017

米国HfS Research社発行の組み込み&半導体エンジニアリングサービス事業者に関する評価レポート「HfS Blueprint:Embedded and Semiconductor Engineering Services」の抜粋版(英語)を こちら からダウンロードいただけます。

ページトップへ戻る

<<News一覧へ