ニュース

Everest Group ソフトウェア製品エンジニアリング分野事業者評価レポートでHCLをリーダーと評価

【2018年05月29日 - ノイダ(インド)】

HCLテクノロジーズ、ソフトウェア製品エンジニアリングサービス分野でリーダーの評価を獲得

Everest Groupは「Software Product Engineering Services – Market Trends and Services PEAK Matrix™ Assessment: Adapting to the New Normal」と題したレポートで、ソフトウェア製品エンジニアリングサービス分野の18社のサービスプロバイダーを、「市場への影響」と「ビジョンおよび機能」の2つの軸で評価しました。このレポートにおいて、HCLは両軸で最も高い評価を獲得し「Leader:リーダー」と位置づけられました。
HCLについては、特に以下のような点が高く評価されています。

– グローバルトップ10のISVを含め、70社を超えるISVの顧客ベースを有している

– 多くの顧客のソフトウェア製品のオーナーシップをエンドツーエンドで任されてきた実績:成果ベース、IPオーナーシップ、ジョイントPoC、収益分配方式などの先進的な契約モデルで多くの成功を収めている点が、市場でも高く評価されている

– 競合と比較して優れたDevOpsやマイクロサービスにおける専門知識・技術を有している

high-res_peak_2017_-_software_product_engineering_services_-_for_hcl

ページトップへ戻る

<<News一覧へ