ニュース

Everest Group 医療機器エンジニアリング分野事業者評価レポートでHCLをリーダーと評価

【2019年03月18日 - ノイダ(インド)】

HCLテクノロジーズ、医療機器エンジニアリングサービス分野でリーダーの評価を獲得

Everest Groupは「Medical Device Engineering Services PEAK Matrix™ Assessment 2019: Navigating the Innovation and Compliance Conundrum」と題したレポートで、医療機器エンジニアリングサービス分野の12社のサービスプロバイダーを「市場への影響」と「ビジョンおよび機能」の2つの軸で評価しました。

このレポートにおいて、HCLは両軸で最も高い評価を獲得し「Leader:リーダー」と位置づけられました。エンドツーエンドでのサービス提供や、製品のコンセプトやデザイン段階への高い貢献度合いの他、ラボやイノベーションセンターへの集中的な投資により、顧客がコンプライアンス、製品のモダナイゼーションやイノベーションといった課題に取り組む際の最適なパートナーとなっていると評価されました。

HCLについては、特に以下のような点が高く評価されています。

– テクノロジーに関する知識、業界・ドメインに特化したノウハウ、スピードの強力なコンビネーション

–  IoTやAI、AR/VRといったデジタル関連のPoCを積極的に紹介し、プロジェクトのスコープ拡大に成功

– 製品開発に続く製造工程のプログラム・マネジメントを積極的に提供

ページトップへ戻る

<<News一覧へ