ニュース

HCLテクノロジーズのCOVID-19状況の最新情報

【2020年04月01日 - ノイダ(インド)】

HCLテクノロジーズのCOVID-19状況の最新情報


HCLテクノロジーズ(HCL)は1月下旬からCovid-19の勃発を監視しており、従業員やクライアントへの影響を最小限に抑えるために、事業継続計画とリスク管理フレームワークをかなり早い段階から実行しています。急激なスピードで広がりを見せる世界的大流行による影響は、これまでに前例がなく、非常に動的と言えます。その経済的影響は、私たちが事業を行っている複数の国においても、程度の差はありますが目に見えるものになっています。

HCLは、明確で構造化されたパンデミック・ポリシーを以前から持っていました。これは、回復力に優れ、実用的であり、従業員の安全と健康およびクライアントへのコミットメントにとって極めて大きな重要性を持っています。弊社はクライアントと積極的に関わり、クライアント個別のHCL社内の業務中心型事業継続計画を実行し、クライアントと従業員へのコミットメントの継続的実行を確保しています。HCLでは常に状況の見直しを最優先し、政府の勧告と推奨事項を完全に遵守しています。現状況の広範におよぶ性質を踏まえ、弊社はすべての業務とクライアントへの提供物の継続性を確保するために、中期的に持続可能な対策を講じています。現時点で弊社はこの点で成功を収めており、多くのクライアントが、現在の状態を達成することができた弊社の努力とスピードに感謝を表明してくださっています。

現在インドを拠点とする従業員の76%、その他の地域の従業員の92%が在宅勤務可能になっています。特定の地域では、政府や地方自治体が許可する限り、限られた数の従業員がオフィスで働いています。注目すべきは、自宅作業という形式による業務の停滞や大きな混乱がまったく見られていないという事実です。この機会を利用して、これまでの取り組みに多大なご協力をいただいたクライアントの皆様、業界団体、政府関係者に心より感謝申し上げます。

予想されるビジネスへの影響

今四半期の数字への影響はまだ定量化されていませんが、大きな影響はないと考えています。影響の大きい業種への弊社のエクスポージャーは大きなものではありません。この四半期の予約は、大部分が1月に成約したため、おおむね順調です。

定期的な製品収益、マネージド・サービス、裁量支出主導のプロフェッショナル・サービスの健全なミックスが弊社のビジネスモデルです。垂直市場の点では、石油、ガス、旅行、ホスピタリティ、ハイエンド・リテールなどの市場へのエクスポージャーは1桁です。

過去数年にわたるリスク管理システムとプロセスへの投資は、短期的な影響を最小限に抑え、悪化した場合の中期的な準備に役立つものだと確認することができました。また、ビジネスモデルは困難な状況下での回復力を念頭に構築されているため、長期的にはより強固なものになると確信しています。

皆様の安全と健康を心よりお祈りいたします。また、危機の早期収束を祈っています。安全な距離を保ちましょう。

このニュースは2020年3月30日(現地時間)にHCLテクノロジーズが発表した資料の抄訳です。
原文は下記URLをご参照ください。
https://www.hcltech.com/press-releases/press-releases-business/hcl-technologies-covid-19-status-update

ページトップへ戻る

<<News一覧へ