ニュース

Everest Group 5Gエンジニアリング分野ベンダー評価レポートでHCLがリーダーポジションを獲得

【2021年12月08日 - ノイダ(インド)】

Everest Group、HCLテクノロジーズを5Gエンジニアリングサービス分野のリーダーと評価

HCLテクノロジーズは、Everest Groupの5G Engineering Services PEAK Matrix™ Assessment 2021において「リーダー」の評価を獲得しました。このレポートでは、5Gエンジニアリングサービスに関連する大手サービスプロバイダー18社を「ビジョン&ケイパビリティ(サービスを成功裏に提供できる能力)」と「マーケットインパクト(市場に与える影響)」という2つの軸から評価しています。HCLテクノロジーズは、両方の軸において業界トップレベルの成長を遂げ「リーダー」グループに位置づけられました。

本レポートでは、HCLの以下のような点が強調されています。
・ネットワーク開発、NFVアクセラレーション、システムインテグレーションなどのIPやパートナーシップへの投資を背景に、ここ数年、5Gエンジニアリングサービスで業界トップレベルの成長を遂げている
・デリバリーチームが柔軟なため、顧客はプロジェクトスコープの変化に対応できる
・世界各地にバランスよくデリバリーセンターを配置しており、様々な地域の顧客に最適なコストでサービスを提供できる

「HCLは、エベレストグループの5GエンジニアリングサービスPEAK Matrix® Assessment 2021において、5Gエンジニアリングにおける事業の力強い成長と、イノベーションおよびデリバリー拠点へのしっかりとした投資により、リーダーとして評価されました。HCLの強力なパートナーエコシステムと高品質なIPへの投資が、5Gエンジニアリングサービス分野での業界トップレベルの成長につながっています。また、HCLは、オフショアとオンショアの拠点にバランスよくデリバリーセンターを配置することで、世界中の顧客にサービスを提供すると同時に、コストを最適化しています。」とエベレスト・グループのバイスプレジデント、Akshat Vaidは述べています。「HCLは、AI/MLアプリ、RANインテリジェント・コントローラー(RIC)プラットフォーム、O-RANドメインのオープンコミュニティ・イニシアチブへの貢献に特化して設置された5Gラボ、など、O-RANエコシステムに非常に積極的に取り組んでいます。この他にも、テスト、検証、エンタープライズ・プライベート5G、さらにパートナー製品とのソリューション構築、統合、相互運用のためのラボがあります。HCLの5Gに関する優れた技術ノウハウを持つ熟練したリソースプールと、柔軟なデリバリー体制は、常にユーザーから高い評価を受けています。」

「5G Engineering Services PEAK Matrix®Assessment 2021」(英語)はこちらからダウンロードいただけます。

ページトップへ戻る

<<News一覧へ