ニュース

HCLテクノロジーズが2年連続で Bloomberg Gender–Equality Indexに選定

【2022年03月01日 - ノイダ(インド)】

HCLテクノロジーズ(以下、HCL)は、Bloombergによる「2022 Gender–Equality Index」(GEI)に選定されたことを発表しました。今回はグローバル45ヵ国の418社が選定され、HCLは2年連続で当該指数に組み入れられました。

2022年のGEIはグローバル45ヵ国に拡大され、初めてコロンビアとウルグアイに本社を置く企業が選定されています。選定された企業は、企業はさまざまなセクターから選定されていますが、その中でも金融、テクノロジー、公益事業の企業が高い割合を占めています。

HCLのCHROであるApparao V.V.は、次のように述べています。「このような評価をいただき、光栄に思っています。HCLでは、誰もが歓迎されることはもちろんのこと、歓迎され、そして受け入れられていると感じられる環境を作り出すことがより大切だと考えており、それを目標にしています。当社の多様性に富んだ、公平でインクルーシブな職場カルチャーが評価され、今回のGEIへの選定につながったと考えています。」

HCLはの男女平等へのコミットメントは、全ての階層、そしてプログラムに根付いています。また、様々な取り組みや従業員グループを通じて、常にジェンダーインクルージョン、男女平等を育み、サポートしています。

ブルームバーグ会長で、アメリカの「30% club」の創立者、会長であるPeter T. Grauerは、次のように述べています。「HCLテクノロジーズ、そして2022年GEIに選定された他の417社の透明性への取り組みを、また、ジェンダー関連データに新たなスタンダートを設定できたことを誇りに思います。GEIに含まれるための基準値が上がったにもかかわらず、選定される企業のリストは増え続けています。これは、より多くの企業がジェンダー関連の指標の改善に取り組み、多様な人材が組織で成功する機会を多く育んでいることの証しです。」

このニュースは2022年2月4日(現地時間)にHCLテクノロジーズが発表した資料の抄訳です。原文は下記(HCLテクノロジーズのサイトが立ち上がります)をご参照ください。
“HCL Technologies included in 2022 Bloomberg Gender-Equality Index for Second Consecutive Year”

ページトップへ戻る

<<News一覧へ