ニュース

ET2012 2日目&最終日― 最新情報をアップしました!

【2012年11月15日 - 東京】

 *ET 2日目(11月15日)*

ET2012初日から、HCLブースにはたくさんのお客様にお立ち寄り頂き、心より感謝申し上げます。ご説明の足りない部分などがございましたら、是非こちらまで、お気軽に問い合わせくださいませ。

さて、ET2日めの本日、HCLは併設セミナーJASAグローバルフォーラムにて、「インド組込み開発受託の強みを分析する」と題して講演をさせて頂きます。既にたくさんのお客様にご登録頂いているようですが、アウトソーシングをお考えの企業のご担当者様がお知りになりたい情報をご提供できるかと存じます。皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております!

  併設セミナーJASAグローバルフォーラム 「インド組込み開発受託の強みを分析する」

  講演者:永島晃(エイチシーエル・ジャパン 上席顧問)

  日時:15日(木)16:20~17:00  場所:会議センター3F (304)

また、本日17:00-18:00はET恒例のETフェスタが開催されます。HCLブースでは昨年に続き、珍しいインドのスナックをご用意して皆さまのお越しをお待ちしております。ハーブ入りの塩味のクッキーやドライ・サモサなど、 全て、インド人社員が厳選した、ワインにぴったりのおつまみです。どうぞ、お気軽にお立ち寄りください!

さらに、最終日の明日(16日)は、カンファレンス講演の設計・検証ツール トラック(無料・事前登録制)「テスト・オートメーション」についてお話させて頂きます。テスティングについて課題を抱えていらっしゃる企業のご担当者様に是非ご参加頂ければ幸いです。

また、HCLブースでは、デバイステスト・オートメーション・ツール-“DTAF”のデモも展示致しておりますので、是非お立ち寄り頂ければ幸いです。 HCLブース/展示物の詳細については、こちらをご覧ください。

 

*ET 最終日(11月16日)*

昨日のET2012併設セミナーJASAグローバルフォーラムでHCLが講演させて頂きました「インド組込み開発受託の強みを分析する」には、お陰様でたくさんのお客様にお越し頂くことができました。コスト面だけではないインドへのアウトソーシングのメリットについて、ご理解頂けましたら幸いです。当日は残念ながら質疑応答の時間がありませんでしたが、ご質問などがあれば、どうぞHCLブース(B-06)にお気軽にお立ち寄り頂くか、こちらまでお問い合わせ下さい。

また、昨日は恒例のETフェスタで今年もHCLブースにてワインとインドの珍しいスナックをご提供し、たくさんのお客様にお立ち寄り頂きました。

 

お陰様で大好評につき、右上のサモサは写真を撮る前になくなってしまいました!

 

さて、本日は、カンファレンス講演の設計・検証ツール トラック(無料・事前登録制)「テスト・オートメーション」についてお話させて頂きます。テスティングについて課題を抱えていらっしゃる企業のご担当者様には、是非ご参加頂ければと思います。

  カンファレンス講演: 設計・検証ツール トラック(無料・事前登録制)

  講演タイトル: 「テスト・オートメーション―超競争時代を勝ち抜くための必須条件」

  講演者: スサンタ・パニグライ(エイチシーエル・ジャパン シニアビジネスデベロップメントマネージャー

  日時:16日(金)16:00~16:45 場所:アネックスホール(F204)

  講演内容: 今日のデバイス市場で成功を収めるためには、リリース・スピードを短縮し、より低コストで、より広いコードカバレージと高い効率性を実現することが必要です。このように相反する複雑な目的を達成する上で戦略的な鍵となるのが、「テスト・オートメーション」です。本セッションでは、企業がより成熟した品質保証プログラムを達成し、超競争時代を勝ち抜くための必須条件としてのテスト・オートメーションについて解説します。

また、HCLブースでは、デバイステスト・オートメーション・ツール-“DTAF”のデモも展示致しておりますので、是非お立ち寄り頂ければ幸いです。

HCLブース/展示物の詳細については、こちらをご覧ください。

 

ページトップへ戻る

<<News一覧へ