ニュース

ホワイトペーパー「遠隔監視向けユニバーサル アダプタ」

【2015年04月28日 - 東京】

ホワイトペーパー「遠隔監視向けユニバーサル アダプタ」を掲載いたしました。

トランスミッターやバルブ、ドライブといったフィールドデバイスは Fieldbus や Profibus といったスマート通信プロトコルを使用して制御システム / サーバと通信します。現在、単一のベンダーや単一のプロトコルですべての要求を満たすことはできず、エンドユーザは各種、異なる通信プロトコルのデバイスを購入せざるを得ない状況にあります。このことから、広く使用されている有線デバイスおよび無線デバイスの多くをカバーする共通プラットフォームは、オペレータや技術者にとって大きな助けとなると考えられます。


フィールド デバイス ツール(FDT)と Fieldbus ROM(リモート オペレーション マネジメント)を併用することで、現在使用されているほとんどのフィールドデバイスからのデータを読み取ることができる、有線および無線デバイス用ユニバーサルアダプタを実現できます。こうしたアダプタは遠隔監視やデータ取得、診断の実施などに最適です。ホワイトペーパー「遠隔監視向けユニバーサル アダプタ」では、FDT および Fieldbus ROM を使用したユニバーサルゲートウェイについて、詳しく述べています。

 

遠隔監視向けユニバーサル アダプタ

  資料 Download ページよりダウンロードいただけます。

ページトップへ戻る

<<News一覧へ