ニュース

イノベーションのきっかけは「デザイン思考」- エンジニアリングR&Dサービス プレジデント GH Raoインタビュー ZDNetに掲載

【2017年09月21日 - 東京】

イノベーションのきっかけは「デザイン思考」

HCLジャパンの親会社であるHCLテクノロジーズのエンジニアリングR&Dサービス プレジデント GH Raoのインタビュー記事がZDNet に掲載されました。ユーザーエクスペリエンスにフォーカスするデザイン思考が、製品やサービスのイノベーションを実現する可能性について、具体例を交えて述べています。

記事の中でGH Raoは、「ちょっとした工夫なのかもしれないが、ユーザーからすれば、極めて重要なことを導きだすことが、デザイン思考の役割だ。」と述べ、軍用赤外線カメラの開発や、テスラモーターズ社が提供する車のオプション機能の例を挙げています。

デザイン思考は、エンドユーザーのエクスペリエンスに限らず、製品やサービスの開発者、メンテナンスの担当者のエクスペリエンスにも応用できます。まったく新しい製品やサービスを生み出すだけでなく、製品の質そのものをレベルアップさせるなど、様々な範囲でのイノベーションを導き出す可能性があるものです。HCLは、これからも、日本のお客様がデザイン思考を活用してイノベーションを実現するためのお手伝いをしてまいります。

記事は以下のURLでご覧いただけます。(ZDNetのサイトが立ち上がります。)

 https://japan.zdnet.com/article/35106729/

ページトップへ戻る

<<News一覧へ