ニュース

CEATEC JAPAN 2017講演「グローバルIoT エコシステムの構築 ~ 日本製造業の可能性を拓くインドとの連携~」

【2017年10月13日 - 東京】

CEATEC Japan 2017で 講演を行いました。
「グローバルIoT エコシステムの構築 ~ 日本製造業の可能性を拓くインドとの連携~」

株式会社エイチシーエル・ジャパンは、2017年10月3日~6日に幕張メッセにて開催されたCEATEC JAPAN 2017において「グローバルIoTエコシステムの構築 ~日本製造業の可能性を拓くインドとの連携~ 」と題した講演を行いました。

HCLテクノロジーズ エンジニアリングR&Dサービス エグゼクティブ・ヴァイスプレジデントのラジーヴ・シェシュが、IoTエコシステム発展の歴史や、収益があがるIoT分野の変遷を踏まえ、グローバルにエコシステムを形成することが今後のIoTビジネスの成功のカギとなるとご説明させていただきました。 

インドには多くのグローバルトップ企業がR&Dや先端テクノロジーセンターを構えており、ベストプラクティスや優秀な人材が蓄積されています。日本のIoTプレイヤーがグローバルのエコシステムを構築する際には、インドがベストパートナーになるとHCLでは考えています。

講演をご清聴いただきました150名超のお客様には、心よりお礼申し上げます。
なお、本講演の動画がCEATEC Japan 2017のYouTube(CEATEC JAPAN 2017のYouTubeサイトが立ち上がります)に掲載されています。ぜひ、ご覧ください。

Rajiv at CEATEC

ページトップへ戻る

<<News一覧へ