ニュース

HCL JapanはMEDTEC Japan 2018に出展いたします

【2018年03月14日 - 東京】

欧州医療機器規制(EU-MDR)、欧州体外診断用医療機器規則(EU-IVDR)対応をテーマに出展
4月19日(木)15時には「日本医療機器メーカー向け 欧州MDR/IVDR対応のポイント」と題した
プレゼンテーションも実施

株式会社エイチシーエル・ジャパンは、2018年4月18日(水)~20日(金)に東京ビッグサイト・東4・5・6ホールにて開催されます、アジア最大級の医療機器業界向け専門展示会「Medtec Japan 2018」に出展いたします

会場ブース(小間番号3608)では、それぞれ2年後、4年後に適用が迫る欧州医療機器規制(EUMDR)、欧州体外診断用医療機器規則(IVDR)の専門家が、日本語で皆さまからのご相談をお受けいたします。
公式サイト http://www.medtecjapan.com/exhibitors_list  (Medtecのサイトが立ち上がります)=> 株式会社エイチシーエル・ジャパン から事前にミーティングをご予約いただくことができますので、ぜひご利用ください。

また、2日目の4月19日(木) 15:00~15:30には、フォーラム会場2において「日本医療機器メーカー向け 欧州MDR/IVDR対応のポイント」と題したプレゼンテーションを行います。

ご来場のうえ、ぜひHCL Japanのブース(小間番号3608)へお立ち寄りください。また、プレゼンテーションセッションへのご出席もお待ちしております。

なお、弊社では、Medtec Japan 2018への入場が無料になる【招待状】をご用意しております。Medtecにて弊社とのミーティングやプレゼンテーションセッションへのご出席をご希望の方は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。招待状をお送りさせていただきます。

ページトップへ戻る

<<News一覧へ