ニュース

三井住友アセットマネジメント「SMAM イノベーティブアジアセミナー」にて講演いたしました

【2018年08月07日 - 未分類】

三井住友アセットマネジメント「SMAM イノベーティブアジアセミナー」において
インドのIT大手企業として講演を行いました。

株式会社エイチシーエル・ジャパンは、2018年7月27日に三井住友アセットマネジメントが開催した「SMAM イノベーティブアジアセミナー」において、HCLテクノロジーズをご紹介する講演を行いました。

エイチシーエル・ジャパン マーケティング&アライアンス シニアマネージャーの武井が、インドのIT大手企業として、インドのオフショアデリバリーモデル、HCLのトランスフォーメーションの歴史、そして顧客やパートナーと共に行うイノベーションへの取り組みなどをご紹介いたしました。
HCLではお客様と共同でイノベーションを創出する目的で「コ・イノベーションラボ」というものを世界各地に設立しています。この「コ・イノベーションラボ」では、お客様のビジネスモデルそのものまで変革するような、最先端のテクノロジー、製品を開発しています。また、様々なパートナーとエコシステムを形成し、お客様にイノベーションをお届けしています。

  SMAM2

講演をご清聴いただきました約100名のお客様には、心よりお礼申し上げます。

ページトップへ戻る

<<News一覧へ