ニュース

日本最大の学生向けハックイベント「JPHACKS」にて、HCL Japan賞を授与

【2019年01月11日 - 東京】

日本最大の学生向けハックイベント「JPHACKS」にて、HCL Japan賞を授与しました

2018年11月18日、HCL Japan がゴールドスポンサーとしてサポートする国内最大学生ハッカソン「JPHACKS 2018」のファイナル、Award Dayが開催されました。全国7都市(エリア)で開催されたHack Dayで選出された15チームが東京大学本郷キャンパスに集い、それぞれの作品のプレゼンテーションを行いました。

結果、以下の3作品がBest Hack Award、Best Audience Award、審査委員特別賞、の各賞を受賞いたしました。

  • 【Best Hack Award】       Eterm – Best Terminal for Education
  • 【Best Audience Award】 ばえるーポン
  • 【審査委員特別賞】           Temp Coaster


HCL Japan賞に選ばれたのは、音楽を利用したナビアプリ「TeKuT」(紹介動画のページが立ち上がります)。再生される音楽に合わせて歩く事で、目的地に時間通りに到着することを実現するアプリです。開発に特別なテクノロジーを必要としないオープン性、従来の「目的地まで何分かかるかを取得する」のではなく「目的地にこの時間につくにはどのようなリズムで歩けばよいか」という課題に着目したイノベーティブな発想、「曲がるべきところに来たら、音量が変化する」というグローバルなユーザビリティの高さ、といった点を評価しました。

46041729521_75ddfe685a_m

  32178972688_2ba7b6bfff_o   45996620131_8ac8c5e593_o
ファイナリストの皆さん
 
HCL Japan賞 受賞作品「TekuT」
 
HCL Japan賞 発表


HCLでは、一人一人がアイディアプレナー(アイディア×アントレプレナー)として、自らのアイディアを活かし、お客様のイノベーション創出に主体的に取り組むことが奨励されています。HCL Japanはこれからも、未来のアイディアプレナーのイノベーティブなアイディアを応援してまいります。

JPHACKS 2018 受賞作品 / 決勝進出作品の一覧は こちら(JPHACKS2018のサイトが立ち上がります)でご覧いただけます

ページトップへ戻る

<<News一覧へ