ニュース

7/26(火)DIGITAL Foresight 2022 Summer「ローコード開発でここまでできる!ARやIoTで顧客を魅了するアプリも自在」

【2022年07月13日 - 東京】

株式会社エイチシーエル・ジャパンが、7月26日(火)にオンライン開催される 日経BP 総合研究所 イノベーションICTラボ主催 DIGITAL Foresight 2022 Summer に登壇いたします。「ローコード開発でここまでできる!ARやIoTで顧客を魅了するアプリも自在」と題し、日経BP総合研究所 フェロー 桔梗原 富夫氏との対談をお届けいたします。

DXの進展に伴い、ローコード開発ツールが注目を集めています。しかしその多くは、申請業務のワークフローなど事務処理のソフトを構築するためのものとなっています。7月1日に販売を開始した「HCL Volt MX」であれば、IoTやAR/VR、AIなど高度なCX(カスタマーエクスペリエンス)を提供するようなスマホアプリも簡単に開発できます。具体的なユーザー事例を交えて、HCL Volt MXの実力と使い方を解説いたします。

ご視聴には事前の登録が必要になります。
DIGITAL Foresight 2022 Summer(日経BP社のサイトが立ち上がります)より7月26日(火)テーマ:ローコードの回にご登録ください。登録は無料です。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

ページトップへ戻る

<<News一覧へ