当ヴァーチャル・セミナーでは、現在 Notes/Domino をご利用いただいているお客様の V11 バージョンアップ検討や計画するための情報をお届けいたします。短時間でご覧いただける動画と、補足資料をダウンロードいただけます。また、今後、この内容に関するウェビナーの開催も計画しております。これらの情報をお客様の Notes/Domino のバージョンアップにお役立てください。


HCL Notes/Domino V11 とロードマップ

HCL ソフトウェアの発足から1年が経過し、この間に Notes/Domino に関しても、 新たに HCL Nomad、 HCL Domino Volt そしてHCL Notes/Domino V11 をリリースいたしました。

グループウェアとして、また、業務アプリケーション基盤として、日本でも多くのお客様にご利用いただいている Notes/Domino は、スマホやタブレットでも利用できるようになり、API を通じて各種のクラウド・サービスとも連携する一方で、ローコード開発も可能となりました。さらにウィズコロナにおけるテレワークやリモートワークで高まるニーズにお応えすべく、この後も Sametime V11.5、Notes/Domino V12 のリリースを計画しております。

Project Eleven: V11 へのバージョンを支援

より容易に、そして確実に、より迅速に V11 へのバージョンアップの支援を行うための施策をご用意しました。詳細は以下をご覧ください。

バージョンアップセミナー (ウェビナー) の開催について

2020年9月より複数回、当ヴァーチャル・セミナーの内容に関する (ライブ) ウェビナー (1時間) を開催いたします。ライブウェビナーは下に掲載している動画資料をベースに、Q&Aを加える形で開催します。


「Notes/Domino ライセンス・ガイド」についてご紹介するライブウェビナーも開催いたします

動画資料

  1. Notes/Domino の最新状況と「今こそ」バージョン・アップを行うべき理由
    Notes/Domino を買収した HCL のソフトウェアに向けた戦略と、それによって加速している Notes/Domino の新しいロードマップをご紹介いたします。V11 と今後の Notes/Domino の方向性をご理解いただき、業務アプリケーションの開発&実行基盤としての Notes/Domino の価値と将来性をご確認いただけます。
  1. HCL Notes/Domino V11 最新機能
    HCL Notes/Domino V11 にバージョンアップすることでご利用いただくことが可能になる新機能の数々をご紹介いたします。
    在宅勤務、リモートワークの必要性が急激に高まる中、活用するべき新機能を見極め、バージョンアップの価値を最大化しましょう。
  1. HCL Notes/Domino V11 バージョンアップのポイント
    「Notes/Domino のバージョンアップは大変、高い」と思っていませんか? 当セッションでは Notes/Domino のバージョンアップに関する最新情報と、お役に立つ各種情報などをご紹介いたします。

ダウンロード資料

HCL Notes/Domino V11 バージョンアップ・ヴァーチャル・セミナーの資料をダウンロードいただけます。お手数ですが、お名前等の記入をお願いしております。

こちらもご覧ください

普段使っている Domino の良さを今一度確認してみませんか。


HCL Notes/Domino のライセンスはサブスクリプションモデルが加わり、よりシンプルに、より柔軟に、より管理しやすい体系になりました。8分間のウェビナーをご覧ください。


関連ブログ記事

さらに詳しく