HCL Sametime

日常的に利用するチャットとミーティングをより低コスト、そしてセキュアに

Sametimeは、ビジネスで信頼できる実証済みのセキュリティを備えた最新のインスタントメッセージング、ファイル転送、オンライン会議 (Web会議) です。オンプレミスや IaaS へのデプロイが可能な、「データを社外に出さない」ソリューションです (クラウド・サービス・プロバイダーによるサービスも選択できます)。

高価格で一部の人しか使えないWeb会議とは違い、「日常利用に十分な機能とお手頃な価格で提供すること」、そして「データを自主管理でき、セキュアであること」に主眼に置いた”全員で使える”ソリューションです。

HCL Sametime Premium 11.5 のミーティング画面

柔軟なデプロイ・オプションによる高いデータの安全性

HCL Sametime オンプレミスや PaaS へのデプロイが可能です。データのプライバシーと重力に関する法律が厳格な国、規制された業界の企業、データのセキュリティと監査機能を確保する必要がある政府機関でのチーム間のチャットに最適です。

高いコストパフォーマンス

全社員がオンラインミーティングを永続的に使うことを前提とする働き方となった結果、SaaS を長期間・大人数で契約・利用するよりも社内インフラとして整備した方が総合的にコストメリットがある場合が殆どです。

試算ツールを使ってライセンス/サブスクリプション費用の概算計算ができます (英語)。
注: デプロイする環境費用は試算されませんので適宜追加が必要です。

永続的なチームチャットとミーティング

HCL Sametime では、オンラインミーティング終了後も引き続いて、ミーティング参加者はテキストチャットを永続的に行えます。議論や情報には濃淡やタイミングがあり、オンラインミーティング時間内で完結するわけではありません。きめ細かなコミュニケーションをサポートできるように HCL Sametime は設計されています。

HCL Notes/Verse/iNotes と親和性の高いチャット・ソリューション

HCL Notes/Verse/iNotes で HCL Sametime クライアントを、メールやカレンダーと連携・統合させて利用できます。ユーザーは意識することなく、プレゼンス (在席確認)、チャット、ミーティングをシームレスに利用できます。

追加費用なしで利用できる機能限定版

HCL Sametime Limited Use は、Domino クライアント・アクセス・ライセンス (CAL) ユーザーが利用できる、Sametime チャットの機能限定版です。Notes クライアント、モバイル、ブラウザーでメールと共にチャット機能が利用できます。

マルチデバイス対応

Windows、Mac、iOS、Android の各種デバイス/OS に対応。

Apple iOS 用 HCL Sametime アプリ
Google Android 用 HCL Sametime アプリ

Sametime ビジネス・パートナー

アクロス株式会社https://www.acro-x.com/solution_service/hcl-software/551/