Cover Image

HCL SoFy、ソリューション強化のため新たなビジネスパートナーを迎える

2023/11/16 - 読み終える時間: ~1 分

HCL SoFy Welcomes New Business Partners for Enhanced Solutions の翻訳版です。

HCL SoFy、ソリューション強化のため新たなビジネスパートナーを迎える

2023年11月15日

著者: Scott Good / HCL SoFy UX Evangelist

HCLソフトウェアは、HCL SoFyパートナープログラムに新たに加わったパートナー様を発表いたします。これらの新しいパートナーにより、HCL SoFyは、多様なビジネス課題に取り組むための、より包括的なソリューションを提供できるようになりました。

HCL SoFyパートナープログラムは、効率性の向上、顧客とのやり取りの改善、企業資産の保護を目指す企業にワンストップ・ソリューションを提供します。最新のパートナーは、お客様のビジネスニーズに付加価値を提供できる様々なソリューションを提供しています。

私たちは、最新のメンバーを歓迎し、彼らがテーブルにもたらす専門的なソリューションを探索するために時間を取ることをお勧めします。

ビジネス目標を達成するために、これらのビジネスがどのように役立つかの事例

infoExpress

infoExpressは、HCL Domino上で動作するエグゼクティブプロジェクト管理ソリューションProjectExpressを提供しています。プロジェクト管理には、明確な焦点と目的、現実的な計画、人材とリソース、リスク管理、継続的な監視、品質管理などが必要です。適切なツールを活用することで、生産性を高め、プロジェクトの成功をサポートすることができます。

Nintera

ニンテラのHandicraft CRMは、手工芸品業界向けに特別に設計された最先端の顧客関係管理(CRM)システムです。HCL Domino上で動作するNintera's Handicraft CRMは、完全にカスタマイズ可能なERP/CRMソリューションであり、業務の合理化、生産性の向上、より強固な顧客関係の構築を可能にします。手工芸品業界特有のニーズに合わせた強力な機能を備えた当社のCRMは、ビジネスニーズのあらゆる側面に対応する完璧なソリューションです。

Pointsharp

Pointsharpはヨーロッパのサイバーセキュリティ企業で、HCL Notesとのセキュアな電子メール通信ソリューションであるCryptshare for Notesを提供しています。基本的な機能において、サイズ制限のないセキュアなファイル転送を提供する。双方向で、メディアブレイクもなく、すべてノーツから直接転送されます。

Team Technology

Team Technologyは、既存のデスクトップベースの時代遅れのHCL Notesクライアントアプリケーションを、最新のモバイルデバイス対応のエクスペリエンスに変換するteamWorkr Mobileソリューションを提供しています。わずか数分から数時間で、teamWorkr Mobileは、最も古臭いノーツアプリケーションでさえ、現代のユーザーの期待にマッチするようにアップデートします。

HCL SoFy - HCLSoftware とパートナーソリューションのためのインタラクティブプラットフォーム

HCL SoFyはHCLSoftwareのユーザー中心のインタラクティブなプラットフォームで、ユーザーはHCLの製品だけでなく、尊敬するビジネスパートナーの製品も安全なサンドボックス環境で調べることができます。SoFyをワンクリックするだけで、HCLやパートナー企業の製品を、調査やトレーニングなど、様々な目的で利用することができます。

SoFy の可能性 をぜひ体験してください。


Cover Image

成功のためのパートナーリング: HCL SoFy が新しいパートナーを迎え入れる

2023/5月/12 - 読み終える時間: ~1 分

Partnering for Success: HCL SoFy Welcomes New Partners の翻訳版です。


成功のためのパートナーリング: HCL SoFy が新しいパートナーを迎え入れる

2023年5月11日

著者: Amanda Tevis / Product Marketing Manager

HCLSoftwareは、成長中のHCL SoFyパートナープログラムの最新メンバーを発表できることを嬉しく思います!以下のパートナーの追加により、SoFyには幅広いビジネス課題の解決を支援するオプションがさらに加わりました。

業務の効率化、カスタマーエクスペリエンスの向上、企業リソースの確保など、HCL SoFy パートナープログラムには、すべての人に役立つものが揃っています。新しいパートナーのおかげで、より幅広いソリューションとサービスの中から、お客様独自のニーズに合ったものをお選びいただけるようになりました。

新メンバーを歓迎し、彼らが提供する具体的なソリューションについて、ぜひご覧ください。

Avalara

Avalaraは、業界で最も信頼されているグローバルなクラウドベースの売上・使用税コンプライアンス・プラットフォームです。Avalara AvaTaxは、売上税と使用税のコンプライアンスプロセスを合理化し、時間の節約、エラーの削減、コスト削減を実現します。AvaTaxは、SAP、Oracle、Salesforceなどを含む1,200以上の検証済みの統合機能を備えており、住所検証、管轄判定、税率計算をオンデマンドで自動実行します。

Swarmalytics

Swarmalyticsは、HCL SoFyのクライアントが利用できるようになった、顧客プール分析サービス「AI Customer Insights」を紹介します。独自の人工知能ソフトウェアにより、Swarmalyticsは、顧客の獲得、減少、アップセルの可能性、および長期的な価値を示すその他の指標に特に焦点を当て、顧客の顧客プールについて非常に高度な理解を得られます。

Zobrist

Zobrist社のSmart Merchandiser for HCL Commerceは、デジタルマーチャンダイジングチームが、SKU、サイズ、色など大量のデータを管理し、ソーシャルメディア、ウェブ分析、販売レポートから入ってくる情報とのバランスをとりながら、情報に基づいたディスプレイの決定を行うことを支援します。

acceptIT

acceptITのCobuddyは、組織のコミュニケーションに革命を起こします。Cobuddyは、コミュニケーションの簡素化と自動化に使用できるAIチャットボットソリューションのファミリーです。Cobuddyはニーズに合わせやすく、あらゆる業界や企業規模に適しています。

SoFyは、HCLとHCLのビジネスパートナーからの提供品をプライベートサンドボックス環境で体験できる、HCLSoftwareの使いやすいインタラクティブな環境です。SoFyは、わずか数分、ワンクリックで、探索、トレーニング、その他の目的のために、お気に入りのHCLおよびパートナー製品をプロビジョニングし、デプロイできます。

SoFyは、https://hclsofy.com 、ご自身でお試しください。


Cover Image

HCL SoFy へようこそ - 最新のパートナー&ソリューションのご紹介

2023/3/7 - 読み終える時間: 3 分

Welcome to HCL SoFy - Get to Know Our Newest Partners & Solutions の翻訳版です。

HCL SoFy へようこそ - 最新のパートナー&ソリューションのご紹介

2023年3月6日

著者: Amanda Tevis / Product Marketing Manager

私たちは、デザインやカスタマージャーニーから、50の製品コンポーネント、2,000以上のREST APIエンドポイント、40以上のクラウドネイティブビジネスソリューションに企業が簡単にアクセスできる方法まで、最も大きな違いを生むほんの小さなディテールにこだわり、果てしない時間を過ごしています。

HCL Softwareのビジネス・ソリューションによるハンズオンのクラウド・ネイティブ体験への投資の一環として、私たちはイノベーションと成長へのコミットメントを継続し、企業がさらに多くのソリューションを獲得できるように、新しい HCL SoFy パートナー・プログラムから HCL SoFy 上でビジネス・パートナーを公開することにしました。

HCL SoFyに掲載された最新のHCL CommerceとDXパートナーのソリューションを歓迎します。

HCL CommerceとHCL Digital Experienceのパワーを拡張する新しいソリューションが、HCL SoFyで利用できるようになりました。コンバージョン率の向上、決済の迅速化、効率性の向上などのメリットが期待できるHCLビジネスパートナーの製品が、HCL SoFy で利用できるようになりました。SoFyで利用できるソリューションや製品は、過去6ヶ月間で40%以上増加し、最新のものはHCLビジネスパートナーから提供されています。これらの最新の追加機能をご確認ください。

ZineOne:匿名消費者向けコマースインテリジェンス

ZineOne for HCL Commerceは、影響力のある「オン・ザ・フェンス」消費者専用のリアルタイムオファーにより、コンバージョン率を高め、収益の増加を促進します。ZineOneのインセッションインテリジェンスにより、匿名の消費者からの購入コンバージョンが増加します。オンザフェンスのサイト訪問者のコンバージョン率を15%から35%向上させ、既存のサイトトラフィックからの追加収益を促進します。

Base22: デジタルワークプレイスのためのポータルフレームワーク

Base22は、UXコンポーネント、プロセスワークフロー、統合パターンのアクセラレータフレームワークを提供し、HCL DXにインストールし、既存のシステムに統合し、特定のポータルの使用例に合わせて設定することで、高度にパーソナライズされた体験を実現します。-

Citcon: 決済技術

シトコンは、北米をはじめとする世界各地の消費者やパートナーが好む決済手段を、1つのインテグレーションでつなぐことで、企業のトップラインの成長を加速させることができます。

Solveda: OSLO Starter Store

SolvedaのOSLO Starter Storeは、テスト済み、本番対応、ヘッドレス、SPA(シングルページアプリケーション)、PWA(プログレッシブWebアプリケーション)、優れたパフォーマンスと収益を生む機能を備えた、すぐに使えるソリューションです。OSLOは、B2C、B2B、マーケットプレイスのニーズを1つのフレームワークで実現し、HCL Commerce対応のコネクターがあらかじめ統合されているので、ヘッドレスストアを立ち上げられます。

Streebo: 会話型インターフェイス

Streebo Conversational Interfaces (CI) Powered by HCL Digital Experienceは、Pre-Trained Chatbots & Virtual Assistantsのためのストアです。Streeboは、さまざまな業界やドメインのカスタマーサービス、マーケティングサービスエージェント、ディストリビューターサービス、従業員サービスなど、企業内のさまざまな役割に対応できるPre-Trained Chatbots and Virtual Assistantsのライブラリを展開しました。

TradeCentric

TradeCentricは、PunchOut、Purchase Order、Invoice Automationのソリューションを世界中の3,000以上の企業に提供し、ビジネスの取引方法を変革しています。TradeCentricは、eCommerceとeProcurementの交差点に位置するユニークな企業で、B2Bバイヤーとサプライヤーのつながりを支援し、調達プロセスを自動化することで、効率化と合理的なシステムのユーザー採用を促進します。

InfoEXPRESS: プロジェクトエクスプレス

ProjectExpress。エグゼクティブプロジェクトマネジメントソリューションは、HCL Domino上で動作します。プロジェクト管理は、物事を成し遂げるための芸術と科学です。プロジェクトは、価値を提供するために新しいものを創造したり、修正したりするのに役立ちます。プロジェクトを成功させるには、明確な焦点と目的、現実的な計画、人材とリソース、リスク管理、継続的な監視、品質管理など、定義された時間、コスト、範囲の制約の中で、すべてを実行することが必要です。

Sekasoft AIS: ドキュメントおよびプロセス管理システム

Sekasoft AISは、長年のビジネスノウハウに基づくベストプラクティスの構成でソリューションを提供します。Sekasoft AISは、HCL Dominoプラットフォームをベースにしています。その結果、HCL DominoはSekasoftソリューションとともに、より高いビジネス価値を提供できます。

HCL SoFyについて

HCL SoFy: は、HCLのソフトウェア製品を紹介するウェブベースのカタログです。顧客は、訪問してカタログを閲覧し、製品のコンテナイメージをインストールするために使用できるHelmチャートをダウンロードできます。その結果、SoFyは、クラウドネイティブ、コンテナ、Kubernetesを始めるための迅速な方法となります。

HCLSoftwareのビジネスパートナーエコシステムについてもっと知る

HCLSoftwareパートナープログラム は、組織の成長と到達点を強化し、拡張します。会員になると、HCLSoftwareの市場をリードするソフトウェアへのアクセス、トレーニングへのアクセス、パートナー認定、インセンティブ、投資保護など、企業独自のパートナーシップのニーズに合わせたさまざまな特典が提供されます。


Cover Image

HCLSoftware は、HCL SoFy 2.0 でビジネスパートナーの成長を支援します

2023/3/7 - 読み終える時間: 2 分

HCLSoftware Helps Business Partners Grow With HCL SoFy 2.0 の翻訳版です。


HCLSoftware は、HCL SoFy 2.0 でビジネスパートナーの成長を支援します

2022年11月17日

著者: Amanda Tevis / Product Marketing Manager

HCLSoftwareは、HCL SoFy 2.0によって、パートナーコミュニティを支援する方法をさらに見つけています。最新リリースには、デモ、概念実証(PoC)、トレーニング、トライアルなどのハンズオンソフトウェア体験を提供するためのビジネス指向のセルフサービスクラウドプラットフォームを通じて、HCLSoftwareのビジネスパートナーのビジネス成長を支援する新しい機能が含まれています。

HCLのビジネスパートナーは初めて、自社のソフトウェア製品、拡張機能、アドオンを投稿し、HCLSoftware とパートナーエコシステムの見込み客や顧客に見てもらい、実演し、試用してもらうことができます。

もっと詳しく知りたいですか?以下のビデオをクリックしてください。

HCLSoftware のビジネスパートナーにとってのメリット

インスタントなビジネスソリューションのデモ

HCL SoFy 2.0では、ビジネス上の問題に対するソリューションがあらかじめ設定されており、それを実証するためのステップバイステップの説明も含まれています。

ハンズオントレーニング

HCL SoFy 2.0は、個人ごとに専用環境を用意し、管理も含めた製品のフルアクセスを可能にしています。ユーザーは、1日、1週間、1ヶ月間、製品を操作できます。さらに、企業は、事前構築されたビジネスソリューションやその教材を使用して、自己指導型のトレーニングを行ったり、インストラクター主導のトレーニングイベント用に複数のインスタント環境をセットアップできます。

カスタムデモの構築と PoC の実行

HCL SoFy 2.0は、個人が完全な管理者権限で独自の環境を構築し、顧客や見込み客のニーズに合わせて製品をカスタマイズすることができ、企業はファイルのアップロード、スクリプトの実行、コマンドの実行が可能になります。さらに、企業は完全なコマンドラインアクセスを得られます。

ビジネスパートナーの顧客のための30日間トライアルをセットアップ

HCL SoFy 2.0では、企業が顧客に対してHCL SoFy 2.0の30日間の試用アクセスを設定できます。また、ダッシュボードにより、顧客の登録、ログイン、HCL SoFy 2.0でのビジネスソリューションや製品の試用の進捗状況を確認できます。

ビジネスパートナーによるソフトウェア製品の掲載が可能に

HCL SoFy 2.0は、ビジネスパートナーがSoFyに自社製品をセットアップし、ユーザーがSoFyサンドボックスで詳細を学んだり、試用したりできます。また、HCL SoFy 2.0では、ビジネスパートナーの製品をダウンロードやインストールすることなく、ユーザーがデモを行うことができる安全な環境を提供します。

HCL SoFy 2.0の新機能を利用して、HCLビジネスパートナーがどのようにビジネスを成長させることができるのか、詳細をお知りになりたいですか?2022年11月29日に開催されたウェビナーのリプレイをご覧ください。

HCLSoftwareのビジネスパートナーになることに興味はありますか?詳しくはこちらをご覧ください。

HCL SoFy パートナープログラムに今すぐご参加ください。

プログラムについての詳細は、こちらのリンクからご覧ください: https://www.hcltechsw.com/sofy/partner


Cover Image

HCL SoFy: ウェビナーのまとめ - HCL SoFy で HCL のクラウドネイティブオファリングを体験する -

2022/7/6 - 読み終える時間: 3 分

Webinar Recap: Experiencing HCL’s Cloud Native Offerings with HCL SoFy の翻訳版です。


HCL SoFy: ウェビナーのまとめ - HCL SoFy で HCL のクラウドネイティブオファリングを体験する -

2022年6月24日

著者: Amanda Tevis / Product Marketing Manager

先日のウェビナーでは、クラウドネイティブの機能と、HCL SoFyが製品やソリューションを通じて今日のビジネス課題にどのように対応できるかを理解していただくことを目的としていました。

HCL SoftwareのHCL SoFyエキスパートが、HCL Softwareのクラウドネイティブ製品の一つを試してみたい、私たちのビジネスソリューションを調査してみたいという方々のために、HCL SoFyがどのように役立つかについてライブプレゼンテーションとQ&Aを行いました。ウェビナーのホストは以下の通りです。

Scott Good - HCL SoFy UX Evangelist at HCL Software

ビジネスとテクノロジーの専門家で構成されたウェビナーを通して、聴衆のチャットから素晴らしい質問がありました。以下は、ウェビナー中に聴衆の間で話題になったいくつかの質問に対する回答です。

もっと読む

Cover Image

HCL SoFy: クラウドネイティブアプリケーションでビジネス課題を解決する

2022/5月/17 - 読み終える時間: ~1 分

Solving Your Business Challenges with Cloud Native Applications


クラウドネイティブアプリケーションでビジネス課題を解決する

2022年5月16日

著者: Amanda Tevis / Product Marketing Manager

クラウドネイティブとは、ソフトウェアアプリケーションを設計・提供する新しい手法で、あらゆる環境でのビジネスソリューションの展開・管理を容易にします。

6月22日には、クラウドネイティブの概念とHCL SoFyの紹介に参加しましょう。SoFyとは、HCLソフトウェアのクラウドネイティブソリューションファクトリで、HCLのクラウドネイティブ対応のソフトウェア製品を数分でハンズオンすることができる場所です。

もっと読む

Cover Image

HCL Software が開発したクラウド・ネイティブ・ソフトウェア・ファクトリーとは?

2022/3/30 - 読み終える時間: ~1 分

Discover How HCL Software Developed a Cloud Native Software Factory の翻訳版です。

HCL Software が開発したクラウド・ネイティブ・ソフトウェア・ファクトリーとは?

2022年3月29日

著者: Amanda Tevis / Product Marketing Manager

HCL Software の SoFy チーフアーキテクト Jeff Turnham が、開発者を支援する Romin Irani とのエピソード「Architecting with Google Cloud」で、クラウドネイティブ ソリューションとアプリケーションの近代化の方法に関する知識を披露しています。以下のビデオでは、HCL Software のクラウドの旅がどのようにゼロから始まり、HCL SoFy を作り上げたかがわかります。

お急ぎの場合は以下の部分を確認してみてください。

0:00 - イントロ 3:10 - Google Cloud がどのように Cloud-Native プラットフォームの開始に貢献したか? 6:10 - HCL SoFyのアーキテクチャについて説明します。 9:45 - SoFyアーキテクチャの主要なGKE機能とは何ですか? 12:20 - スケーラブルなGKEアプリケーションを開発する際に直面する課題は何ですか? 17:40 - Cloud-Native プラットフォームの成功をどのように定義しますか?

HCL SoFy は、HCL Software の製品ポートフォリオ全体のためのクラウド・ネイティブ・ソリューション・ファクトリであることをご存知でしょうか。50以上の製品コンポーネントと 2,000 以上の Rest API エンドポイントにアクセスし、無料トライアルとクラウドネイティブデモで、クラウドネイティブの旅を加速させましょう。

SoFy を使用すると、ベンダーロックインなしに、選択したクラウド上でエンタープライズソフトウェアを展開し、企業のニーズに合わせて数分で拡張することができます。

HCL SoFy についてもっと知りたいですか?こちらをクリックしてください。


Cover Image

HCL SoFy: エンタープライズ・ソフトウェア・ポートフォリオのための3つのクラウドネイティブの必需品

2022/3/27 - 読み終える時間: 2 分

Three Cloud Native Must-Haves for Your Enterprise Software Portfolio の翻訳版です。


HCL SoFy: エンタープライズ・ソフトウェア・ポートフォリオのための3つのクラウドネイティブの必需品

2022年3月24日

著者: Alex Mulholland / Platform Chief Architect, HCL Software

HCL SoFy ならば、将来のための選択肢と柔軟性を維持しながら、自社の特定のビジネス目標に最も適した方法でクラウドネイティブを採用できます。

クラウド ネイティブへの移行は、企業ポートフォリオ全体を視野に入れた場合、非常に困難な作業となります。企業ポートフォリオ全体を視野に入れている場合はなおさらです。

  • どこから始めればいいのか?
  • どこから始めればいいのか?
  • どのクラウドを使えばいいのか?
  • ロードマップは?
  • そこに到達できるのか?

最も広く採用されているクラウドネイティブテクノロジーに根ざした技術プラットフォームと、特定のビジネス目標に最も適した方法でクラウドネイティブを採用できる選択肢と柔軟性を組み合わせた、クラウドネイティブ戦略を策定する。

クラウドネイティブの旅に必要なものトップ 3 は以下のとおりです。


1. クラウドの選択

クラウドネイティブを実現するためには、選択肢と柔軟性を持つことが重要です。クラウドベンダー(または社内IT)の選択だけでなく、自社のポートフォリオに適したIT環境を導入する柔軟性も重要です。

Kubernetes にコンテナを設定しインストールするために、Helm チャートを備えたコンテナ化されたエンタープライズソフトウェア製品が必要になります。これらのテクノロジーの選択により、パブリック、プライベート、ハイブリッドなど、あらゆるクラウドプラットフォームから即座に広範なメリットを得られます。Helm install を使用して製品を迅速にデプロイし、完全な設定を行うことで、一貫した再現性のあるインストールを実現できます。ソフトウェアのアップデートは、Helm update を使用して適用され、このプロセスも迅速、簡単、かつ一貫しています。Kubernetes は一貫したオーケストレーションを提供し、コンテナの自動再起動とすべての製品の水平スケーリングを可能にします。

クラウドネイティブサポートが、あらゆる Kubernetes プラットフォーム上で動作するように設計され、テストされているエンタープライズソフトウェアを探してみてください。これは、Google Kubernetes Engine、Amazon Elastic Kubernetes Serviceなどの大手パブリッククラウドベンダーが提供するKubernetes、またはRed Hat OpenShift Container Platformなどのオンプレミスのローカルクラウドの可能性があります。また、小規模なKubernetesプロバイダーのどれでも動作し、データセンターで展開するオープンソースのKubernetesも利用できます。

さまざまなクラウドオプションを利用することで、ソフトウェアをどこで実行するかを決める際に、完全に自由な選択が可能になります。コストや要件が変われば、別のプロバイダーのKubernetesプラットフォームに移行するのは簡単です。複数のクラウドにワークロードを分散する正当な理由がある場合もあります。ポータブルな共通サービスによってこれを可能にするソリューションを探してみてください。


2. ポータビリティ

クラウドの選択と関連しているのが、ポータビリティです。リフト&シフト」が可能であれば、将来をコントロールし、単一のアーキテクチャやベンダーに依存しない自由を得られます。共通のサービスがパッケージされた製品コンテナが必要です。これらのサービスを製品とともに提供することで、クラウドベンダー間や社内業務とクラウドホスティングサービス間の移動が容易になります。これにより、監視などのベンダー固有のサービスにインストールを縛られる必要がなくなり、ベンダーの独立性を維持できるため、展開全体の移植性が確保されます。

Kubernetesの基盤となるリソースや製品のログファイルなどへのアクセスを簡素化し、どのクラウドプラットフォームを使用してもKubernetesを簡単に始められるようなアプリケーションを探してみてください。


3. セルフサービスと使いやすさ

使いやすさは、すべての技術提供の普遍的な目標です。難しければ使われることはない。クラウドを簡単に使えるようにすれば、柔軟性が高まり、ビジネス上の利益も早く得られるようになります。クラウドネイティブの世界で主流のソリューションで、大規模なプロダクションユースですでに実績のあるものを探してください。

最新のクラウドネイティブフォーマットとREST APIのソフトウェアを熟知している業界のエキスパートやプロバイダーと提携しましょう。このアプローチは、製品間のサービス統合、新しいソリューションの作成、またはその他のイノベーションの試みに備えて、ソフトウェアの展開を簡素化および加速化します。


まとめ

クラウドネイティブ戦略により、組織はパブリック、プライベート、ハイブリッドクラウドリソースを使用してビジネス上の利益を実現できます。クラウドリソースは、インフラコストの削減、アプリケーションの迅速な更新、データロケーションの要件への対応など、さまざまなビジネス目標を達成するためにさまざまな方法で使用できます。

クラウドにとらわれず、パブリック、プライベートにかかわらず、どのクラウド上でも自由にソフトウェアを実行できます。

この柔軟性により、クラウドプロバイダー間での移行が容易になり、コスト削減の恩恵を迅速に受けられるほか、個々のエンドユーザーの要件に対応し、マルチクラウド戦略を実行できます。

詳しくは、私のブログ「なぜ企業のソフトウェアポートフォリオをクラウドネイティブにする必要があるのか?」をご覧ください。


このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。

Tags

Academy Accelerate Accelerator Ambassador AoC AppDev Pack AppScan ASoC beta BigFix BigFix 9.5 BigFix_Wiki BigFix Workspace branding CAA Client Applicatin Access cloud Cloud Apps Cloud Native Commerce Common Local License Server community companion Compass compliance Connections Connections 6.5 ConnectionsDocs Connnections CVE-2021-44228 developerWorks DevOps DevOps Code ClearCase DevOps Deploy DevOps.Launch.AppScan DevOps Model RealTim DevOps Test DevOps Velocity Digital Experience document Doino Volt Domino Domino AppDev Pacl Domino Leap Domino Volt Domino管理者アップデート認定試験対策 DQL DRYiCE dW dx Enterprise Integrator event fix fix_list fixlist forum General guide HCAA HCL Ambassador HCL Ambassadors HCL Domino REST API HCL OneTest Embedded HCL Z and I Emulator HCL Z and I Emulator for Transformation HCLSoftware U hints_and_tips history HTMO IBM_i ID_Vault iNotes ios ios13 ipad iPhone IZSAM KEEP Launch Launch.DevOps Leap Link logo MarvelClient mobile mui nds2019 ndv12beta News Noets/Domino Nomad Nomad Mobile Nomad Web Notes Notes/Domino Notes/Domino 10 Notes/Domino 11 notes-domino-9-10-limited-supportability-as-of-202204 Notes/Domino V12 Notes/Domion Notes/Domno notescons Now on_premises OneDB OneTest OnTime osaka press_release relay REST RTist SafeLinx Sametime Sametime 11 SoFy support survey system_requirement techtek Traveler Traveler 10 Traveler for Microsoft Outlook traveler.zip Unica Unica Discover Unica Interact UrbanCode Deploy UrbanCode Velocity v11 V12 Verse Verse Mobile Verse On-Premises VersionVault Volt Volt MX Volt MX Go Volt MX サンプルアプリ Webinar win7 Wordload Automation Workload Automation youtube Z Z Abend Investigator Z and I Emulator Z and I Emulator for Transformation Z and I Emulator for Web Z and I Emulator for Web Client Z Asset Optimizer Z Data Tools Z Software Asset Manager ZAI ZAO ZIE ZIE for Transformation ZIE for Web ZIE for Windows ZIET ZIETrans ZIEWeb うるう年 イベント ウェビナー ガイド クラウド クラウド終了 サイジング サポート サポート技術情報 サポート期間 サポート終了 セキュリティ セキュリティー セキュリティー脆弱性 セミナー ダイバーシティー ダウンロード テクてく テクてく Lotus 技術者夜会 ニュース ノーツコンソーシアム バージョンアップ パフォーマンス パートナー ベータ ポートフォリオ ライセンス 九州地区 Notes パートナー会 互換性 出荷日 各種ご案内資料 研修