Cover Image

HCL AppScan: 信頼性の高いアプリケーションセキュリティテストソフトウェアへのガイド

2022/6/7 - 読み終える時間: 3 分

Guide To Reliable Application Security Testing Software の翻訳版です。


HCL AppScan: 信頼性の高いアプリケーションセキュリティテストソフトウェアへのガイド

2022年6月6日

著者: Unnati Ghosh / Senior Associate

迅速、正確、かつ機敏なアプリケーション・セキュリティ・テストのための安全なソリューションをお探しですか?システムの脆弱性を迅速に検出する、市場をリードする信頼性の高いWebアプリケーション・セキュリティ・テストの仕組みはいかがでしょうか。アプリケーション開発者が開発サイクルの各段階で不具合を修正できるよう支援するこのプログラムは、お客様のビジネスと顧客を包括的に保護するクラス最高の動的ツールを提供するよう設計されています。

洗練された技術と最先端のツールは、開発者が脆弱性を制限したコードを書くことを可能にします。また、アプリケーション開発チームは、リソースを効率的に活用し、コラボレーションを強化し、高度な技術を活用して安全なソリューションを開発できます。

また、複数の脅威から組織を保護し、セキュリティチームによる脆弱性の可視性を向上させることができます。さらに、開発チームは、同じ助けを借りて、実用的な発見に基づいて行動できます。

もっと読む

Cover Image

Spring Framework における新たな脆弱性を検出

2022/5月/24 - 読み終える時間: 2 分

New Vulnerability in Spring Framework Detected の翻訳版です。


Spring Framework における脆弱性を検出

HCL AppScanチームにより、Spring FrameworkのSpringShellと呼ばれる脆弱性が最近発見されました。

SpringShellは、CVE IDがCVE-2022-22965であり、悪用に成功するとリモートコード実行(RCE)となり、Webサーバーが危険にさらされ、攻撃者の制御下に置かれることになります。Spring Frameworkバージョン5.3.17/5.2.19以下に影響します(バージョン5.3.18/5.2.20でパッチが適用されました)。

AppScanのユーザーは、AppScanのSCAサービス、およびAppScanのDASTエンジンの最新バージョンの両方を通じて、この脆弱性を検出できます。

もっと読む

Cover Image

HCL AppScan Standard の最新バージョン 10.0.7 をリリースしました

2022/5月/2 - 読み終える時間: 4 分

Latest Version of AppScan Standard Now Available の翻訳版です。


HCL AppScan Standard の最新バージョン 10.0.7 をリリースしました

2022年4月28日

著者: Asaf Yogev / Experienced UX Leader, Researcher, and Designer, HCL Software

訳者注: HCL AppScan 各エディションの 10.0.7 は 2022年3月21日にリリースされました</>

AppScan standard は、過去20年にわたり市場をリードするDASTソリューションとして、長年にわたり機能を進化させてきました。

過去2年間、私たちのチームは、HCL AppScan standardを再構築し、全く新しいユーザー体験を提供するために、同じ優れたDASTスキャンエンジンを使って、ダークモードを含む全く新しい外観から始まり、改善されたワークフロー、より良いガイダンス、より容易な自己トラブルシューティングを実現するために、たゆまない努力を行ってきました。

2021年11月に技術プレビューを公開した後、多くの素晴らしいフィードバックをいただき、引き続き製品に耳を傾け、改善していきたいと考えています。ここでは、新しいAppScan Standardで見られるようになるものの一部をご紹介します。

もっと読む


Cover Image

HCL Software、Gartner社から2022年4月のアプリケーション・セキュリティ・テストのマジック・クアドラントのリーダーとして認定される

2022/4/26 - 読み終える時間: ~1 分

HCL Software recognized by Gartner as a Leader in the April 2022 Magic Quadrant for Application Security Testing の翻訳版です。


HCL Software、Gartner社から2022年4月のアプリケーション・セキュリティ・テストのマジック・クアドラントのリーダーとして認定される

2022年4月25日

著者: Nabeel Jaitapker / Product Marketing Lead, HCL Software

HCL AppScanは、Gartner社のアプリケーション・セキュリティ・テストのマジック・クアドラントにおいて、2年連続でリーダーに位置づけられました。

AppScanがGartner社のマジック・クアドラントでリーダーとして位置づけられたことは、HCL SoftwareがHCL AppScanにもたらす投資、イノベーション、リーダーシップについて、顧客やビジネスパートナーが自信を持つべきことをさらに立証しています。

Gartner社のアナリストであるMark Horvath氏とDale Gardner氏は、そのレポートの中で、「HCL AppScan は 高速で機敏、より正確なスキャンを提供し、テストとコンプライアンスのレポート機能を拡張してユーザーに提供する」と書いています。

有機的に連携する HCL Software の DevOps 製品、およびセキュリティテスト機能のカバー範囲の広さへの注力とともに、同社は世界クラスの継続的テストポートフォリオを顧客に提供しているのです。

HCL AppScan は、企業とその顧客をサイバー脅威から守る、高速、正確、かつ機敏なセキュリティ・テスト・プラットフォームを提供します。DAST、SAST、IAST、SCA を含む包括的なセキュリティテスト機能を提供し、優れた設計とシンプルな操作性により DevOps のユースケースに適したスキャン技術を提供します。

自己相関的な発見、的を絞ったガイダンス、開発者支援サービスにより、全体的な修復時間を短縮することで開発者が修正に集中できるようにするとともに、組織が制御、可視化、およびガバナンスを備えた大規模なセキュリティプログラムを管理できるようにします。

レポートをダウンロードする


Cover Image

IDC が HCL AppScan を世界のアプリケーションセキュリティ品質/テストのリーダーとしてランク付け

2022/4/26 - 読み終える時間: ~1 分

IDC Ranks HCL AppScan Among Leaders for Worldwide Application Security Quality/Testing の翻訳版です。

IDC が HCL AppScan を世界のアプリケーションセキュリティ品質/テストのリーダーとしてランク付け

2022年4月25日

著者: Nabeel Jaitapker / Product Marketing Lead, HCL Software

HCL AppScan が IDC Marketscape レポートにおいて、世界のアプリケーションテスト、セキュリティ、および品質に関するリーダーとしてランク付けされました。

アプリケーションの攻撃対象がかつてないほど脆弱になり、ほとんどの企業で品質とセキュリティが最重要視されている現在、HCL AppScan は市場でその存在感を示しています。

IDC のアプリケーションライフサイクル管理、品質、およびポートフォリオ戦略サービスのリサーチディレクターである Melinda Ballou 氏は、次のように述べています。

  • 「ソフトウェアは競争上の優位性と革新を促進し、品質とセキュリティは、展開速度の増加、開発期間の短縮、およびアプリケーション攻撃面が主要なリスク領域(脆弱なコードを容易に見つけることができるためより脆弱になっている)においてビジネスに不可欠な緊急課題です」

  • 「HCL Software は、顧客に品質とセキュリティテストの幅広い範囲を提供し、製品を到達可能かつ消費可能なものにすることで、その能力を実証しました」

IDC のあるレポートによると、HCL Software の顧客は、同社が提供する強力な製品サポートを強調し、経験や提案に関する製品管理との一貫したミーティングが製品のロードマップに影響を与えたことを示唆しています。

顧客はまた、HCL Software の製品を採用した後の大きな影響についても IDC に報告しています。あるお客様は、1,400 以上のアプリケーションの 50%以上が自動的にスキャンされるようになったことで、DAST(動的アプリケーション・セキュリティ・テスト)にかかる時間が数日から 1時間に短縮されたことを挙げています。

IDC Marketscape レポートのダウンロード


HCL AppScan の概要が4分で分かる動画公開

2022/4/19 - 読み終える時間: ~1 分

アプリケーションを静的 (ソース)、動的 (アプリ動作) の両面から解析して脆弱性を検出する HCL AppScan の概要について 4 分にまとめた動画を公開しました。

画像の説明


Cover Image

HCL AppScan: SpringShell の脆弱性の検出

2022/4/6 - 読み終える時間: 2 分

SpringShell Vulnerability Detected の翻訳版です。


SpringShell の脆弱性の検出

2022年4月4日

著者: Rob Cuddy / Global Application Security Evangelist

先週、新たに2件のSpring Frameworkの脆弱性が表面化し、いずれもクリティカルとされています。 最初のものは、Spring Cloud Functionにおける未認証のリモートコード実行(RCE)の問題で、CVE-2022-22963 という識別名で脆弱性としてリストアップされています。もう1つは、同じく未認証のRCE問題ですが、こちらはSpring Frameworkのコアにあり、識別子は CVE-2022-22965 です。3月31日現在、両方の問題に対してパッチが提供されています。


Spring4Shell または SpringShell としても知られている CVE-2022-22965

根本的な原因解析の結果、Spring Frameworkの関数がパラメータバインディング時にクラスオブジェクトを公開することが原因であると判明しました。このパラメータバインディングにより、HTTPリクエストのパラメータをアプリケーションレベルのオブジェクトにバインドできます。

クラスオブジェクトが公開されると、HTTPリクエストにURLパラメータを追加するだけで、クラスオブジェクトを操作できるようになり、リモートでコードを実行される可能性があります。Proof of Conceptでは、ログパスを変更することでTomcatサーバー上にWebシェルをドロップし、Webシェルの内容をJSPファイルに書き込めます。攻撃者は、その後、サーバー上で実行される任意のコマンドを発行できます。 Proof-of-concept Exploitが公開されて以来、活発な悪用が確認されています。 CVE-2022-22965 の深刻度は「Critical」であり、Spring Framework を使用する開発者は最優先で 5.3.18 または 5.2.20 にアップグレードする必要があります。 もし、自分のアプリケーションが危険かどうかわからない場合、アプリケーションが脆弱かどうかを特定する最も早い方法は、ソフトウェア構成分析技術(SCA)を利用することです。

SCAは、アプリケーションに脆弱なバージョンのSpring Frameworkが含まれているかどうか、また、その他の公に知られている脆弱性が含まれているかどうかを判断します。

この種のスキャンを行うツールが必要な場合、HCL AppScan on Cloud が利用可能で、これらの脆弱性やその他の脆弱性を特定する機能を備えています。

次の図は、spring-coreのjarファイルで見つかったCVE-2022-22965をハイライトしたものです。

画像の説明

次の図は、具体的な脆弱性の指摘を含むオープンソースレポートの一部です。

画像の説明

OSAのライセンスをお持ちのお客様は、オープンソースおよびサードパーティーライブラリーのスキャンを選択できます。 現在AppScan on Cloudをご利用でないお客様は、これらのSCA機能を30日間の無料トライアルで利用できます。


このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。

Tags

Accelerate Ambassador AoC AppDev Pack AppScan ASoC beta BigFix BigFix 9.5 BigFix_Wiki branding CAA Client Applicatin Access cloud Cloud Apps Cloud Native Commerce community companion Compass compliance Connections Connections 6.5 ConnectionsDocs Connnections CVE-2021-44228 developerWorks DevOps DevOps.Launch.AppScan Digital Experience document Doino Volt Domino Domino AppDev Pacl Domino Volt DQL dW dx Enterprise Integrator event fix fix_list fixlist forum General guide HCAA HCL Ambassador HCL OneTest Embedded HCL Z and I Emulator HCL Z and I Emulator for Transformation hints_and_tips history HTMO IBM_i ID_Vault iNotes ios ios13 ipad iPhone Launch Launch.DevOps LEAP Link logo MarvelClient mobile mui nds2019 ndv12beta News Nomad Nomad Mobile Nomad Web Notes Notes/Domino Notes/Domino 10 Notes/Domino 11 notes-domino-9-10-limited-supportability-as-of-202204 Notes/Domino V12 Notes/Domion Notes/Domno notescons Now on_premises OneDB OneTest osaka press_release relay RTist SafeLinx Sametime Sametime 11 SoFy support survey system_requirement techtek Traveler Traveler 10 Traveler for Microsoft Outlook traveler.zip Unica Unica Discover Unica Interact UrbanCode Deploy UrbanCode Velocity v11 V12 Verse Verse Mobile Verse On-Premises VersionVault Volt Volt MX Webinar win7 youtube Z Z ABEND Investigator Z and I Emulator Z and I Emulator for Transformation Z and I Emulator for Web Z and I Emulator for Web Client Z Asset Optimizer ZAO ZIE ZIE for Web ZIE for Windows ZIETrans ZIEWeb うるう年 イベント ウェビナー ガイド クラウド クラウド終了 サイジング サポート サポート技術情報 サポート期間 サポート終了 セキュリティー セキュリティー脆弱性 セミナー ダイバーシティー ダウンロード テクてく テクてく Lotus 技術者夜会 ニュース ノーツコンソーシアム バージョンアップ パフォーマンス パートナー ベータ ポートフォリオ ライセンス 互換性 出荷日 各種ご案内資料 研修