Cover Image

HCL BigFix Inventory 環境の健全性を維持する方法

2022/3/9 - 読み終える時間: 6 分

How to maintain your BigFix Inventory environment health の翻訳版です。


HCL BigFix Inventory 環境の健全性を維持する方法

2022年3月4日

著者: Shaik Asif Mohammad / Senior Software Engineer I 共著: Navya N S Co-Author / Software Engineer II

BigFix Inventoryは、インフラストラクチャ内のソフトウェア、プロセス、ファイルシステム、ハードウェアをOS横断的に検出します。消費データの分析に役立ち、レポートを作成することができます。物理環境と仮想環境を管理するための便利な機能を提供します。ソフトウェアのコンプライアンスと使用状況を管理することで、ソフトウェアの監査体制を維持し、セキュリティリスクを軽減します。

BigFix Inventoryの環境を最新の状態に保つことは、効率性を高め、最新の機能を利用するために非常に重要です。

以下は、BigFix Inventory環境を維持するためのヘルスチェックの推奨事項です。


1. BigFix Inventoryの概要ダッシュボードをチェックする

ダッシュボードは、インフラストラクチャ内のデプロイメント、スキャン、コンピュータ、ソフトウェア資産に関する情報に素早くアクセスできるようにします。

BigFix Inventoryには、2つのバージョンの概要ダッシュボードがあります。


1-1 新しいダッシュボード

このダッシュボードは、BigFix Inventory バージョン 10.0.2.0 から利用できます。ベンダー固有の定義済みレポートに関する情報、選択したインベントリー・レポートの概要、セキュリティ機能のプレビューが表示されます。

画像の説明

上記の色分けは、その種類を表しています。

  • 青 - 情報
  • オレンジ - アラート。このアラートを克服するために必要なアクションを適用する必要があります
  • 緑 - アラートなし


1-2. 以前のダッシュボード

このダッシュボードにアクセスするには、「前のバージョンに移動する」をクリックします。これにより、展開、スキャン、契約、およびカタログの健全性に関する知見が得られます。

これらの各ウィジェットには、トラブルシューティングのドキュメントや関連トピックに関する追加情報へのリンクが用意されており、簡単に参照できます。

警告マークが表示されている場合は、アップデートや問題が発生したことをお知らせします。

画像の説明


2. To Do リスト

この機能は、データのインポートに失敗した場合、VM Managerの問題、BigFix Inventory /スキャンフィクスレットの新バージョンの入手など、重大な問題が発生した場合に注意が必要な項目についての情報を提供する機能です。

To Doリストで提供される詳細な情報については、以下のドキュメントを参照してください。

https://help.hcltechsw.com/bigfix/10.0/inventory/Inventory/overview/c_to_do_list.html

画像の説明


3. BigFix Inventoryのコンポーネント(スキャナ、スキャンフィクスレット、カタログ、VMツール)を最新リリースに合わせ、最新の状態に維持

BigFix Inventoryの新しいコンテンツがリリースされると、サイトが自動的に最新の情報に更新されます。

フィックスレットとタスクの最新情報を確認するには、以下のパスに移動してください。

BigFixコンソールにログイン -> サイト -> 外部サイト -> BigFix Inventory v10を選択 -> フィックスレットとタスクの確認。

画像の説明

現在実行中のアクションが、サイト内で利用可能な最新バージョンのフィックスレットおよびタスクと一致しているかどうかを確認します。一致しない場合は、既存のアクションを停止し、最新のフィックスレットとタスクで新しいアクションをスケジュールします。

これを確認するには、BigFix Inventory v10のサイト上で開いているアクションを確認します。

画像の説明


4. アプリケーションの新機能、不具合修正、機能拡張、サポート終了の確認

BigFix Inventoryのバージョンアップ版は四半期ごとにリリースされる予定です。これには、新機能、拡張機能、不具合修正とともに、BigFix Inventory・サーバー、スキャナー、スキャン・フィクスレット、カタログの更新が含まれています。

また、HCLでは、アプリケーション・アップデートの合間にBigFix Inventory・カタログ・アップデートをリリースしています。これには、最新のソフトウェア・カタログ、新機能、および不具合修正が含まれます。

詳細については、以下の記事を参照してください。

リリースの発表: https://forum.bigfix.com/c/release-announcements/inventory

リリース情報: https://help.hcltechsw.com/bigfix/10.0/inventory/Inventory/overview/Release_notes.html


5. インポートのヘルスチェック

データのインポートとは、BigFixデータベースからBigFix Inventoryデータベースにデータを転送する処理です。BigFixデータベースには、スキャンによってエンドポイントから収集したデータ、インフラ、検出されたソフトウェア、新しいカタログの有無などに関する情報が含まれています。

データのインポートが正常に行われるようにすることは、エンドポイントで発生した変更を検出し、BigFix Inventoryで同じように更新するために重要です。

データインポートのステータスを確認するには、BigFix Inventory -> 管理 -> データインポートと進んでください。

画像の説明

トラブルシューティングを行うには、[Download]ボタンをクリックしてインポートログをダウンロードし、エラーがないかどうかをチェックします。


6. VMマネージャのヘルスチェック

VM Managerパネルでは、BigFix Inventoryに設定されているすべてのVM Managerに関する情報を提供します。

VM Managersパネルにアクセスするには、BigFix Inventory -> 管理 -> VM Managersに移動します。

画像の説明

VMの動作ステータスに問題がないか確認します。各ステータスをクリックすると、その問題の詳細と解決に必要なアクションが表示されます。


結論

上記のヘルスチェックに関する推奨事項は、BigFix Inventory環境を最新の状態に維持するために役立ちます。また、予期せぬ驚きや大きなメンテナンスの問題を回避するのに役立ちます。

このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。

Tags

Accelerate Ambassador AoC AppDev Pack AppScan ASoC beta BigFix BigFix 9.5 BigFix_Wiki branding CAA Client Applicatin Access cloud Cloud Apps Cloud Native Commerce community companion Compass compliance Connections Connections 6.5 ConnectionsDocs Connnections CVE-2021-44228 developerWorks DevOps DevOps.Launch.AppScan Digital Experience document Doino Volt Domino Domino AppDev Pacl Domino Volt DQL dW dx Enterprise Integrator event fix fix_list fixlist forum General guide HCAA HCL Ambassador HCL OneTest Embedded HCL Z and I Emulator HCL Z and I Emulator for Transformation hints_and_tips history HTMO IBM_i ID_Vault iNotes ios ios13 ipad iPhone Launch Launch.DevOps LEAP Link logo MarvelClient mobile mui nds2019 ndv12beta News Nomad Nomad Mobile Nomad Web Notes Notes/Domino Notes/Domino 10 Notes/Domino 11 notes-domino-9-10-limited-supportability-as-of-202204 Notes/Domino V12 Notes/Domion Notes/Domno notescons Now on_premises OneDB OneTest osaka press_release relay RTist SafeLinx Sametime Sametime 11 SoFy support survey system_requirement techtek Traveler Traveler 10 Traveler for Microsoft Outlook traveler.zip Unica Unica Discover Unica Interact UrbanCode Deploy UrbanCode Velocity v11 V12 Verse Verse Mobile Verse On-Premises VersionVault Volt Volt MX Webinar win7 youtube Z Z ABEND Investigator Z and I Emulator Z and I Emulator for Transformation Z and I Emulator for Web Z and I Emulator for Web Client Z Asset Optimizer ZAO ZIE ZIE for Web ZIE for Windows ZIETrans ZIEWeb うるう年 イベント ウェビナー ガイド クラウド クラウド終了 サイジング サポート サポート技術情報 サポート期間 サポート終了 セキュリティー セキュリティー脆弱性 セミナー ダイバーシティー ダウンロード テクてく テクてく Lotus 技術者夜会 ニュース ノーツコンソーシアム バージョンアップ パフォーマンス パートナー ベータ ポートフォリオ ライセンス 互換性 出荷日 各種ご案内資料 研修