Cover Image

拡張コネクテッド・エンタープライズへようこそ

2023/10/12 - 読み終える時間: ~1 分

Welcome to the Extended Connected Enterprise の翻訳版です。


拡張コネクテッド・エンタープライズへようこそ

2023年10月9日

著者: Brian Colbert / Tech Advisor, HCLSoftware Mainframe, Workload Automation, & DevOps Software Portfolios 共著: Daniel G. Divinski / Senior Product Manager

はじめに

「エクステンデッド・コネクテッド・エンタープライズへようこそ」とは、ビジネスや組織内の様々なテクノロジー、システム、プロセスを統合し、より相互接続性の高い効率的な環境を構築することを示唆する言葉です。このコンセプトには、業務の合理化、コラボレーションの改善、意思決定の強化を目的とした、デジタル技術、データ分析、自動化の活用が多く含まれます。拡張されたコネクテッドエンタープライズでは、情報がさまざまな部門や機能をシームレスに流れ、ビジネス目標を達成するためのより良いコミュニケーションと調整が可能になります。

REST APIでエンタープライズ・アプリケーションを迅速かつ容易に近代化

企業のニーズは、アプリケーションの存在場所(クラウド、メインフレーム、オンプレミ分散サーバーなど)に関係なく、エンタープライズ・アプリケーションを迅速に統合することに集中しています。ローコード・ノーコード開発でリスクを最小限に抑えながら、数年ではなく数週間から数カ月で変革を加速し、基盤となるレガシーコードに影響を与えません。

すべての領域にわたる企業レベルでは、時間が非常に重要であり、「接続と拡張」というエンタープライズアプリケーションのイニシアチブの必須事項を完了するには、5年という期間は長すぎます。2年以内が一般的な傾向です。アプリケーションのインプレース・モダナイゼーションというアプローチは、最高のユーザー・エクスペリエンスを実現するために、UI、ワークフロー、データ統合の最適化を推進しています。

拡張コネクテッド・エンタープライズ」を実現するREST APIを導入します。REST(Representational State Transfer)は、ネットワーク化されたアプリケーションを設計するためのアーキテクチャ・スタイルです。REST APIは、インターネット上でサービスやデータを公開し、利用するための一般的な方法です。HTTPメソッド(GET、POST、PUT、DELETE)を使用して、リソースに対してCRUD(作成、読み取り、更新、削除)操作を実行します。

REST APIの利点

  • 単純さ:理解も実装も比較的簡単で、異なるシステム間のストレートなコミュニケーションに適している。
  • 標準化:既存のHTTP標準を活用する。これにより、異なるシステム間の統合が容易になる。
  • ステートレス:クライアントからサーバーへの各リクエストは、そのリクエストを理解し実行するために必要なすべての情報を含んでいなければならない。これはスケーラビリティと信頼性の面で有利である。
  • 柔軟性:JSONやXMLを含む様々なデータフォーマットで使用できるため、様々なユースケースに対応できる。
  • REST APIをコンシューマーに公開したいデータに絞り込むことで、適切な場合に消費されるデータの複雑さを軽減できる。

HCL Volt MX による拡張コネクテッド・エンタープライズの加速

それでは、「拡張コネクテッド・エンタープライズ」のアクセラレーターについて、クラウドとオンプレミスの分散サーバー・ドメインHCL Volt MXから話を始めましょう。既存アプリケーションのインプレースでの最適化を加速し、REST APIと統合されたあらゆるデバイスで利用可能なノーコードまたはローコードアプローチで新規アプリケーションをスピンアップします。さらに、Volt MX は Foundry サービスも作成し、利用します。これらのサービスには、メインフレームのインプレース・モダナイゼーション・ソリューションHCLSoftware ZとI Emulator for Transformationが含まれます。REST APIを含むUI、ワークフロー、データ統合の最適化を推進します。最後に、統合開発環境なしでREST APIをオンザフライで生成できるHCLSoftware の RESTGen API 機能を組み合わせれば、「拡張コネクテッド・エンタープライズ」の旅がスタートします。

上記のバンドル・ソリューション・アプローチは、市民だけでなくプロの開発者にも魅力的です。顧客の企業開発者は、あらゆるドメインにまたがるアプリケーション・ランドスケープを新規に作成したり、その場でモダナイズしたりできる速さについて絶賛しています。同時に、ビジネス・ユーザーは、強化されたユーザー・エクスペリエンス、スピード、およびドメイン間のデータへのアクセスの質に基づいて、25~50%の利益と生産性の向上を実感しています。

結論

どこでも使える1つのアプリケーションを書きながら、ネイティブ・アプリケーションを素早く書けたら素晴らしいと思いませんか?RESTful APIの作成、デプロイ、消費を通じて、つながり、統合されます。あなたの企業で "拡張コネクテッドエンタープライズ "の旅を始めるのに、これ以上待つ必要があるでしょうか?今すぐ HCLSoftware と共に価値の旅を始めましょう!拡張コネクテッドエンタープライズ」製品バンドル Volt MX、Z and I Emulator for Transformation、RESTGen API の詳細や利用開始については、ZIO@hcl.com までお問い合わせください。

このブログについて

HCL Japan の Software 部門の複数担当者で HCL Software 全般について記しています。

Tags

Academy Accelerate Accelerator Ambassador AoC AppDev Pack AppScan ASoC beta BigFix BigFix 9.5 BigFix_Wiki BigFix Workspace branding CAA Client Applicatin Access cloud Cloud Apps Cloud Native Commerce Common Local License Server community companion Compass compliance Connections Connections 6.5 ConnectionsDocs Connnections CVE-2021-44228 developerWorks DevOpes Velocity DevOps DevOps Code ClearCase DevOps Code RealTime DevOps Deploy DevOps.Launch.AppScan DevOps Model RealTim DevOps Plan DevOps Test DevOps Velocity Digital Experience Discover document Doino Volt Domino Domino AppDev Pacl Domino Leap Domino Volt Domino管理者アップデート認定試験対策 DQL DRYiCE dW dx Enterprise Integrator event fix fix_list fixlist forum General guide HCAA HCL Ambassador HCL Ambassadors HCL Domino REST API HCL OneTest Embedded HCL Z and I Emulator HCL Z and I Emulator for Transformation HCLSoftware U hints_and_tips history HTMO IBM_i iControl ID_Vault iNotes ios ios13 ipad iPhone IZSAM KEEP Launch Launch.DevOps Leap Link logo MarvelClient mobile mui nds2019 ndv12beta News Noets/Domino Nomad Nomad Mobile Nomad Web Notes Notes/Domino Notes/Domino 10 Notes/Domino 11 notes-domino-9-10-limited-supportability-as-of-202204 Notes/Domino V12 Notes/Domion Notes/Domno notescons Now on_premises OneDB OneTest OnTime osaka press_release relay REST RTist SafeLinx Sametime Sametime 11 SoFy support survey system_requirement techtek Traveler Traveler 10 Traveler for Microsoft Outlook traveler.zip Unica Unica Discover Unica Interact UrbanCode Deploy UrbanCode Velocity v11 V12 Verse Verse Mobile Verse On-Premises VersionVault Volt Volt MX Volt MX Go Volt MX サンプルアプリ Webinar win7 Wordload Automation Workload Automation youtube Z Z Abend Investigator Z and I Emulator Z and I Emulator for Transformation Z and I Emulator for Web Z and I Emulator for Web Client Z Asset Optimizer Z Data Tools Z Software Asset Manager ZAI ZAO ZIE ZIE for Transformation ZIE for Web ZIE for Windows ZIET ZIETrans ZIEWeb うるう年 イベント ウェビナー ガイド クラウド クラウド終了 サイジング サポート サポート技術情報 サポート期間 サポート終了 セキュリティ セキュリティー セキュリティー脆弱性 セミナー ダイバーシティー ダウンロード テクてく テクてく Lotus 技術者夜会 ニュース ノーツコンソーシアム バージョンアップ パフォーマンス パートナー ベータ ポートフォリオ ライセンス 九州地区 Notes パートナー会 互換性 出荷日 各種ご案内資料 研修